コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タルカ タルカ Talca

4件 の用語解説(タルカの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タルカ
タルカ
Talca

チリ中部の都市。首都サンチアゴ南南西約 250km,海岸山脈アンデス山脈にはさまれたチリ中央低地帯にあり,マウレ川に近い。 1692年建設。 1742,1928年の地震で大破したが,のち再建。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

タルカ

南米,チリ中部,サンティアゴの南約240kmにある都市。農業地帯の中心で,小麦,ブドウ酒などの集散地。1692年創設。1818年当市でチリの独立が宣言された。1928年に大震災にあったが,近代都市として再建。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

タルカ【Talca】

チリ中央部,マウレ地域(第7地域)の主都。人口16万9448(1995)。中央農業地帯の中心の一つ。周辺農村では小麦などの穀物,野菜,リンゴなどの果物が生産される。牧畜(牛,羊など)も盛ん。工業としては,精糖,食品加工業,マッチ製造など。外港はコンスティトゥシオン。1692年に建設され,1818年2月2日この地でチリの独立が宣言された。【細野 昭雄】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

タルカ
たるか
Talca

南アメリカ、チリ中部、第7地域(マウレMaule)の首都。サンティアゴの南方258キロメートルに位置する。人口20万3231(2002国勢調査速報値)。中央農業地帯の中心地の一つで、小麦、豆類、ブドウなどを集散し、ウシ、ヒツジなどの牧畜が盛んである。食品、衣料、マッチなどの工業も立地する。外港のコンスティトゥシオンConstitucionへの鉄道のほか、南北に幹線鉄道とパン・アメリカン・ハイウェーが通じる。1692年に建設され、1818年2月、独立の父オヒギンズがスペイン軍との対戦中に、この都市で独立の宣誓を行った。[細野昭雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

タルカの関連キーワードコピアポコンセプシオンランカグアインカアマゾナス第1種住居地域第2種低層住居専用地域林業地域プエルト・モントラ・セレナ

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

タルカの関連情報