コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダルマ・スートラ Dharma-sūtra

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ダルマ・スートラ
Dharma-sūtra

ベーダ聖典の補助的文献の一つで,法律の経典。前4~3世紀頃成立。スートラとは,簡潔な文句で要点を表示した書のことで,『ダルマ・スートラ』では,バラモン教の立場から,四姓の権利,義務,生活期を規定している。現在7種が伝わっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ダルマ・スートラの関連キーワードダルマ・シャーストラバビシヤ・プラーナカルパ・スートラカルパ・スートラサンスカーラ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android