テオドロス[アシネ](英語表記)Theodōros; Theodore of Asine

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「テオドロス[アシネ]」の解説

テオドロス[アシネ]
Theodōros; Theodore of Asine

4世紀初期の新プラトン派の哲学者。ポルフュリオスヤンブリコスに学び,アメリウスの3肢分割法の影響を受けた。プロチノスと同様,概念的把握を断つ超世界的な実体が存在することを主張した。プロクロスの先駆的存在。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

半夏生

半夏ともいう。七十二候の一つで,本来は夏至後 10日目から小暑の前日までをいったが,現行暦では太陽の黄経が 100°に達する日 (7月1日か2日) を半夏生とし,雑節の一つとして記載している。この頃半...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android