テンション[tension](読み)テンション

音楽用語ダスの解説

テンション[tension]

(1)基本的な和音構成に、ある非和声音を積み重ねると一種の緊張感をもたらすことができる。このような非和声音をテンション(あるいはテンション・ノート)と呼ぶ。7th、6thに関しては基本コード内の音としてとらえ、テンションとは区別される。テンションにはb9th、9th、#9th、11th、#11th、13th、b13thがあり、コードの種類や性格によって選ばれる。(2)ギターなど弦楽器の弦の張力。弦はテンションのちがうものが何種類もあり、テンションの強い弦をヘビー・ゲージ、弱いものをライト・ゲージという。

出典 (株)ヤマハミュージックメディア音楽用語ダスについて 情報

今日のキーワード

チェブラーシカ

エドゥアールト・ウスペンスキーによるロシアの児童書「わにのゲーナ」(1967年発表)、また同作品を原作とする、人形アニメーション映画「チェブラーシカ」(1969~83年、ロマン・カチャーノフ監督)から...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android