コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デーリ デーリ Déry Tibor

4件 の用語解説(デーリの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デーリ
デーリ
Déry Tibor

[生]1894.10.18. ブダペスト
[没]1977.8.18. ブダペスト
ハンガリーの作家。第1次世界大戦中に新進作家として登場し,戦後の共産政権に参加して文学部門の委員をつとめた。両世界大戦間は逮捕と国外亡命を繰返し,その時期に自伝的長編小説『未完の文章』 Befejezetlen mondat (1933) など多くの作品を書いた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

デーリ

ハンガリーの小説家。第1次大戦後革命運動に加わって亡命生活を送る。自伝的な長編《未完のことば》で認められ,第2次大戦後は中編《ニキ》などの作品で共産政権を風刺。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

デーリ【Déry Tibor】

1894‐1977
ハンガリーの小説家。裕福なユダヤ人商人の息子として生まれ,叔父が重役を務める会社の労働者を通じて社会主義思想に目覚める1917年ころより創作活動を始め,第2次大戦後に刊行された大作《未完のことば》(1947),《答え》(1950‐51)で文壇の指導的地位を得たが,短編《ニキ》(1956)で個人崇拝時代の非人間性を描き,56年の動乱に加わったために3年間投獄された。下獄後《判決なし》(1969)などで自由を求め,常にアクチュアルな問題に取り組む作家として国際的名声を得る。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

デーリ
でーり
Dry Tibor
(1894―1977)

ハンガリーの小説家。富裕なユダヤ人の家に生まれる。知識人グループを現代的心理で分析した長編『未完の言葉』(1947)により注目された。続編『答え』(1950~52)では、1930年代の労働者蜂起(ほうき)を扱っている。進歩的知識人として政治活動にもかかわり、亡命、投獄を経験。第二次世界大戦後は、再三、共産党の教条主義と対立し、ハンガリー事件の際には、党批判の中編『ニキ』(1956)が原因で、3年の刑に服した。その後、スターリンを模した長編『破門宣告者』(1965)がある。晩年もその筆力は衰えず、自伝的作品『判決なし』(1969)や、特異なジャンルの中編『アメリカのポップフェスティバルについての想像的ルポ』(1971)などを発表した。[岩崎悦子]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デーリの関連キーワードジンメルヒルシュヘルツルラスロ・ チャタリアシスタントハンガリー狂詩曲JDLハンガリー岩ハンガリーとユダヤ人弾圧《ユダヤ人のブナの木》

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

デーリの関連情報