コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トレンチコート トレンチコート trench coat

翻訳|trench coat

5件 の用語解説(トレンチコートの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トレンチコート
トレンチコート
trench coat

レインコートの一種。第1次世界大戦中,フランス,ドイツ間の戦闘が膠着状態に陥った際,イギリス陸軍が用いた防雨外套で,塹壕を意味するトレンチに由来する。一般にはダブル仕立てで,ラグランまたはセットインスリーブケープバック (背おおい) がつき,ベルトを締めるのが特色。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

トレンチ‐コート(trench coat)

第一次大戦で英国兵がトレンチ(塹壕(ざんごう))内で着たところから》肩に共ぎれの大きな当て布がつき、ダブルの打ち合わせでベルトを締めて着るコート。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

トレンチコート

レインコートの一種。ダブル前で,衿(えり)の折返しボタン穴をあけて前を合わせられるように仕立て,肩に雨よけぶたをつけ,ウエストをベルトで締める。おもにバーバリーギャバジンが用いられる。
→関連項目アクアスキュータムレインコート

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

トレンチコート【trench coat】

前の打合せがダブルで,ベルトを締めるレインコートの代表型(図)。第1次世界大戦の折,イギリス軍が西部戦線での長い塹壕(トレンチ)戦に耐えるために,悪天候用の防水レインコートを作ったのが初めで,やがて民間にも広まり,世界的に普及した。男女ともに愛好され,日本でも1930年代から用いられている。ラグラン袖にエポレット(肩章)をつけ,下前,または左右の胸のストームフラップ(雨よけ蓋)や,あごをおおうためのチン・ウォーマー,後肩を二重仕立てとしたケープ・バック,後ろ裾のボタンつきの深いセンターベンツなどが特徴で,すべて軍服としての機能性から生まれたものではあるが,デザイン的にもすぐれている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

トレンチコート【trench coat】

〔第一次大戦のとき、英国兵が塹壕内で着たことからの名〕
打ち合わせがダブルで、共布の大きな肩当てがつき、ベルトを締めて着る活動的なコート。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

トレンチコートの関連キーワード兜の緒を締める財布の口を締める箍を締める手綱を締めるダブルデッカー手を締める財布の紐を締める締緒真綿で首を締めるダブル・ダブル

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

トレンチコートの関連情報