コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドーバー ドーバー Dover

翻訳|Dover

8件 の用語解説(ドーバーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドーバー
ドーバー
Dover

アメリカ合衆国,デラウェア州の州都。州のほぼ中央部,ドーバー川沿いに位置する。 W.ペンがケント郡の裁判所と監獄設置の目的で建設。周辺の農業地帯を後背地とした商業の中心地で,大きな缶詰会社がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ドーバー
ドーバー
Dover

アメリカ合衆国,ニューハンプシャー州南東部,ボストンの北約 100kmの都市。初期の造船業は衰えて,現在は繊維,皮革,木材,化学,機械工業が盛んである。人口2万 5042 (1990) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ドーバー
ドーバー
Dover

イギリスイングランド南東端部,ケント県東部の都市。周辺を含めてドーバー地区を構成する。ロンドン東南東約 110km,ドーバー海峡に面する港湾都市市街地ドーバー海峡そそり立つ白亜海食崖ドゥア川が開析した谷間に立地。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ドーバー(Dover)

英国イングランド南東部の港湾都市。ドーバー海峡の最狭部に臨む。ヨーロッパ大陸への連絡港。海岸にはドーバーチョークとよばれる白亜紀の白い崖が続く。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ドーバー

英国,イングランド南東部,ドーバー海峡に臨み大陸に最も近い港町。古来大陸との交通の要地で,対岸のフランスカレーベルギーのオステンデとの間に連絡船が通じる。旅客数では英国最大の港。
→関連項目オーステンデ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ドーバー【Dover】

アメリカ合衆国デラウェア州中央部の同州の州都。人口2万8000(1994)。セントジョーンズ川に面し,植民地時代の建物や史跡が残る。農業地域の中に位置し,果物・野菜缶詰の食品加工業がある。航空貨物輸送を担当するドーバー空軍基地が市の経済の大きな部分を占めている。1683年にW.ペンによって建設され,1777年に州都となった。1929年に市制施行。【菅野 峰明】

ドーバー【Dover】

イギリス,イングランド南東部,ケント州東岸にある港湾都市。地名は古ケルト語で〈流水〉を意味するドゥブラに由来し,ローマ時代の呼称はドゥブリスDubris。人口10万6000(1993)。ドーバー海峡に臨み,イギリスとヨーロッパ大陸との最近接点にあたるため,古来大陸との連絡港として栄えてきた。現在もカレー,ダンケルクブーローニュ・シュル・メールおよびオーステンデとの間にフェリーホバークラフトが就航し,また海岸保養地としても知られる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ドーバー【Dover】

イギリス、イングランドの南東部にある港湾都市。ドーバー海峡を隔ててフランスのカレーに対する。付近の海岸は海食を受けて白亜の断崖をなす。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ドーバーの関連キーワードイギリス東インド会社カンタベリーサセックスチャタムフォークストンボーンマスイギリス国教会ヘースティングズ城Hastingsイギリス鞍 (English saddle)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ドーバーの関連情報