コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヌルデ(白膠木∥塩麩子) ヌルデRhus chinensis Mill.

世界大百科事典 第2版の解説

ヌルデ【ヌルデ(白膠木∥塩麩子) Rhus chinensis Mill.】

日本各地の山野に自生する高さ5~10mのウルシ科の落葉小高木(イラスト)。秋の紅葉が美しい。小枝,葉柄,花序に褐色の柔毛を密生する。葉は互生し,奇数羽状複葉で,長さは25~40cm,羽軸と葉柄には通常,翼がある。紙質の小葉は7~13枚で,長さ5~12cm,卵形,楕円形,または長楕円形で,ふちにあらい鋸歯があり,裏面に灰褐色の柔毛を密生する。夏,枝の先端に長さ15~25cmの円錐花序をつけ,小さい白色の花を多数つける。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のヌルデ(白膠木∥塩麩子)の言及

【有毒植物】より

…コンニャク,キーウィフルーツでも同じ現象がみられるが,原因をシュウ酸カルシウムだけとする説には疑問がある。ウルシ,ハゼノキ,ヌルデ,マンゴーなどウルシ科植物による強いアレルギー性皮膚炎の原因は含有成分のウルシオールにある。イチョウの果肉(種皮)や葉に含まれるギンゴール酸も皮膚炎をおこす。…

※「ヌルデ(白膠木∥塩麩子)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android