ネオ・ダダイズム・オルガナイザーズ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

吉村益信,篠原有司男赤瀬川原平荒川修作,風倉省作,豊島壮六などによって 1960年に結成された前衛美術集団。同年4月,第1回展を銀座画廊で開催。その後,田中信太郎,吉野辰海らを加え,吉村のアトリエホワイトハウス」で7月に第2回展。その後,鎌倉材木座海岸でビーチショー,9月には日比谷画廊と銀座街頭での第3回展。運動の頂点においては東京都美術館爆破計画が練られたりもする。荒川修作の除名,「ホワイトハウス」が閉じられることなどにより1年たらずで解散アナーキー反芸術的な活動を展開,ゴム風船,ビニル袋,トイレットペーパー,鉄パイプ,洗濯バサミなどの日常品を作品内で大胆に使用した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

1960年吉村益信篠原有司男赤瀬川原平荒川修作ら,読売アンデパンダン展に出品していた若手美術家によって結成されたグループ。吉村のアトリエ,海岸,街頭などで発表を行い,東京都美術館爆破プランを立てるなどしたが,1年ほどでグループ活動は終了。1960年代以降の〈反芸術〉の動向を示した。
→関連項目反芸術

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アルコール依存症

飲酒によって一時的に、不安や緊張感、気分の落ち込みなどが緩和されるが、次第に飲まずにはいられない精神状態になり、同じような酔いを得るための飲酒量が増大していく(耐性)。身に付いてしまった大量頻繁な飲酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ネオ・ダダイズム・オルガナイザーズの関連情報