コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

空中分解 クウチュウブンカイ

デジタル大辞泉の解説

くうちゅう‐ぶんかい【空中分解】

[名](スル)
飛行中の航空機がばらばらに分解すること。
組織・計画などが、中途で分裂したりつぶれたりすること。「突発事故により大事業が空中分解する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

くうちゅうぶんかい【空中分解】

( 名 ) スル
飛行中の航空機が事故のため空中でばらばらにこわれること。
計画などが中途でだめになること。 「せっかくの大構想も-した」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

空中分解の関連キーワードネオ・ダダイズム・オルガナイザーズスミス(ロック・グループ)アメリカ合衆国史(年表)デハビランド・コメットガット(GATT)宇宙開発史(年表)スペースシャトルチャレンジャーアル・フセインドリフターズオリーブの木中国脅威論フラッターコロンビア晴天乱気流ロッキード突発事故文芸批評航空事故NASA

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

空中分解の関連情報