コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バルキシメト バルキシメト Barquisimeto

4件 の用語解説(バルキシメトの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バルキシメト
バルキシメト
Barquisimeto

ベネズエラ北西部,ララ州の州都。首都カラカスの西南西約 250km,セゴビア高地南縁にあり,オリノコ川水系に属するトゥルビオ川の広い河岸段丘に位置する。標高約 560m。同国最古の都市の一つで,1552年建設。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

バルキシメト

ベネズエラ北西部の都市。首都カラカスの西方280km,パン・アメリカン・ハイウェーに沿う交通の要地。砂糖,コーヒー,穀物,牛などの集散地で,1960年代から繊維,セメント,化学などの工業が興っている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

バルキシメト【Barquisimeto】

ベネズエラ北西部,ララ州の州都。都市域人口62万5450(1990)。北へ広がるセゴビア高地の扇状地に,1552年ヌエバ・セゴビアの名で創設された。1812年の大地震とそれにつづく独立戦争のために都市の大部分が破壊されたが,近代的な都市計画に基づいて再建された。鉄道で海岸のプエルト・カベヨに通じており,内陸部の乾燥地帯と海岸部を結ぶ要地で,輸出用熱帯農産物の生産・集散地でもある。1960年代よりセメント,繊維,化学などの工業が興っている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

バルキシメト
ばるきしめと
Barquisimeto

南アメリカ北部、ベネズエラ北西部の都市。ララ州の州都。人口は87万5790(2000)で、同国第四の都市である。メリダ山脈の北麓(ほくろく)、標高600メートルの扇状地に位置し、半乾燥のセゴビア台地とリャノ地域の入口にあたる。サトウキビ、コーヒー、カカオ、ウシの生産が盛んな農業地域の中心地で、また、精糖、繊維などの工業も立地する。[山本正三]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

バルキシメトの関連キーワードベネズエラ湾マラカイボマラカイボ湖シウダーボリーバルシモン・ボリバル・ユース・オーケストラ・オブ・ベネズエラベネズエラ・シモン・ボリバル・ユース管弦楽団ベネズエラ革命党ベネズエラ共産党ベネズエラ高地ベネズエラ農民同盟

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone