コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バーリントン バーリントン Burlington

7件 の用語解説(バーリントンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バーリントン
バーリントン
Burlington

アメリカ合衆国,ニュージャージー州西部の町。デラウェア川にのぞみ,対岸はペンシルバニア州ブリストルである。 1677年清教徒が入植,81年にはウェストジャージー地方の中心都市になり,1702年~90年ニュージャージー州の州都。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

バーリントン
バーリントン
Burlington

アメリカ合衆国,ノースカロライナ州中部の都市。 1855年のノースカロライナ鉄道開通後に発展した工業都市で,繊維,電子,金属,化学,薬品,家具,酪農製品の工場が立地する。 1771年独立戦争にさきがけて,イギリス本国と植民地との間で戦われたアラマンスの古戦場は,現在州立公園となっている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

バーリントン
バーリントン
Burlington

アメリカ合衆国,バーモント州北西部の都市。シャンプレーン湖東岸の丘陵上にあり,1773年に製材所,造船所などができたのが起源。ハドソン川を航行するフェリーニューヨーク結ばれる。港はかつてカナダからの木材輸入港であったが,現在は原油の取扱いが行われ,軍需,電気器具,建築用鉄材などの各種工業が発達している。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

バーリントン
バーリントン
Burlington

カナダ,オンタリオ州南部の都市。オンタリオ湖西岸にあり,南のハミルトンとは,バーリントン湾 (ハミルトン港) をまたぐ約 6.4kmのバーリントン湾スカイウェー橋で結ばれている。 1810年頃に集落ができ,湖畔の水浴場,果樹栽培の中心地として発展したが,1950年代からはハミルトンやトロント大都市圏に入り,工業化が急速に進んだ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

バーリントン(Burlington)

米国バーモント州北西部、同州最大の都市。シャンプレーン湖岸に臨む通関港を有し、工業が盛ん。バーモント大学をはじめとする大学がある文教都市でもある。また、観光・保養地としても知られる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

バーリントン【Burlington】

アメリカ合衆国バーモント州北西部の工業都市。人口3万9000(1990)。シャンプレーン湖東岸に位置し,夕日の眺めが美しいバッテリー公園があり,夏と冬の保養地でもある。州最大の都市で,ミサイルや大砲の部品,情報処理機器,繊維,食品加工などの工業がある。1773年に定住が始まり,1865年に町制施行。バーモント大学の所在地。哲学者J.デューイの生誕地。【菅野 峰明】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

バーリントン
ばーりんとん
Burlington

アメリカ合衆国、バーモント州北西部、シャンプレーン湖に臨む同州最大の都市。人口3万8889(2000)。通関港をもつ工業の中心地で、鉄鋼、製材、電子機器、機械、缶詰食品など多種工業が発達する。1773年に町が建設され、「一八一二年戦争」では重要な基地として活躍した。景勝地に恵まれたリゾート地でもあり、バーモント大学(1791創立)を柱に教育・文化施設も多い。独立戦争で活躍したE・アレンゆかりの地であるとともに、哲学者ジョン・デューイの生地でもある。一八一二年戦争の激戦地であったバッテリー・パークは、夕陽の名所としても知られる。[作野和世]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

バーリントンの関連キーワードアラバマカンバーランドブリッジポートベニントンポータケットアメリカンネブラスカバーモント華盛頓モントピリア

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

バーリントンの関連情報