ブロック・ダイヤグラム(読み)ぶろっくだいやぐらむ(英語表記)block diagram

翻訳|block diagram

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ブロック・ダイヤグラム
ぶろっくだいやぐらむ
block diagram

正方形・長方形などで仕切ったある区域の地表面の形を、斜め上方から見下ろしたとして描いた図。普通、地形図をもとにして、対象区域を斜め上方から透視したとして変形した等高線図を描き、各等高線を標高に応じて(垂直縮尺を誇張することが多い)上方に移動し、これに毛羽や陰影をつけて作成する。また、上方移動した等高線の末端をつないだ側方断面線や、ブロックの手前側の側面を描く。側面に地質断面を描いて、地形と地質構造との関係を表すこともできる。最近では、地形図に細かな方眼をかけ、その交点の座標と標高の値から、コンピュータを利用して作図することも行われている。[五條英司]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android