コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベン・ベラ Ben Bella

世界大百科事典 第2版の解説

ベン・ベラ【Ben Bella】

1912‐
アルジェリアの民族運動の指導者,また独立後の初代大統領。在任1963‐65年。第2次大戦中フランス軍下士官をつとめたが,1946年以降フランスからの独立運動に参加し,54年に民族解放戦線(FLN)の結成と武装蜂起(アルジェリア戦争)を指導した。62年独立後,同年9月に初代首相,翌年9月に初代大統領に就任して,積極的に非同盟外交と社会主義的経済建設を推進した。65年6月,ブーメディエンらのクーデタによって失脚し,80年10月まで獄中生活を送った。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のベン・ベラの言及

【アルジェリア】より

…次のような四つの時期に分けて政治過程を考察することができる。(1)ベン・ベラ政権期(1962‐65) 1962年7月の独立前後からFLN(民族解放戦線)の内部で激しい権力闘争がおきたが,軍部を掌握するブーメディエンHouari Būmedīn(1927‐78)の支持をうけたベン・ベラが政権についた。ベン・ベラは,1963年9月に憲法を制定して政治体制の枠組みを定め,64年4月のFLN大会が採択したアルジェ憲章で,社会主義的な経済建設の方向を確認した。…

※「ベン・ベラ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ベン・ベラの関連キーワードアバス(Ferhat Abbas)近・現代アフリカ史(年表)アルジェリア民族解放戦線H. ブーメディエン総合年表(アフリカ)ジャック ベルジュY. ベン・ヘッダB. シャドリーブーテフリカエビアン協定トレムセンベンベラアッバス