コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベーシック・イングリッシュ Basic English

翻訳|Basic English

世界大百科事典 第2版の解説

ベーシック・イングリッシュ【Basic English】

ケンブリッジ大学の心理学者C.K.オグデンが1930年に発表した一種の国際補助語(国際語)。エスペラントのような,いわゆる〈人為的〉な国際語とはかなり異なり,実際に用いられている英語を母体として,語彙,文法などの面でその複雑さを切りつめ,かつ,英語を母国語とする人ならだれでもすぐに理解できるものであろうとした。〈ベーシック〉とは〈基本的〉の意であるとともに,〈British,American,Scientific,International,Commercial〉の頭文字であると主張される。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

ベーシック・イングリッシュの関連キーワードリチャーズ(Ivor Armstrong Richards)チャールズ・ケイ オグデンケンブリッジ大学オグデン

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android