コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホエザル(吠猿) ホエザルhowler monkey

世界大百科事典 第2版の解説

ホエザル【ホエザル(吠猿) howler monkey】

中央アメリカから南アメリカ中・北部にかけて生息する,霊長目オマキザル科のホエザル亜科Alouattinaeに属する新世界ザルの総称。この名は,下あごの下にある大きな共鳴袋を用いて,変化に富んだ大きな声で鳴くことに由来している。アカホエザルAlouatta seniculus(イラスト),アカテホエザルA.belzebul,クロホエザルA.caraya,ブラウンホエザルA.fusca,マントホエザルA.villosaの5種が知られている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android