コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポリシーミックス ぽりしーみっくす

3件 の用語解説(ポリシーミックスの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ポリシーミックス

政策目標を達成するために、いくつかの政策を効果的に組み合わせること。対象とする政策課題の特徴を考慮した上で、長所、短所を組み合わせて相乗効果が出ることが期待される。有名なものとして、1980年代前半に実施された、アメリカの「レーガノミックス」が挙げられる。これは、減税で消費や投資の活性化を狙いつつ、金融政策によりインフレ率を抑制し、さらに規制緩和で経済を活性させ、一気に不況を解決しようとしたポリシーミックスである。近年では、環境政策の分野でも使われることが多い。例えば、リサイクル率を上げるために、ごみの不法投棄の直接規制、ごみの処理手数料の徴収、リサイクルへの助成金の設定などが行なわれている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ポリシー‐ミックス(policy mix)

経済成長と安定、国際収支改善など複数の目標を同時に実現するために、財政・金融政策など、経済政策手段を組み合わせ一体化運営をすること。相互に衝突あるいは矛盾することが多いいくつかの政策を一体化して調整することで、それぞれの目標の同時達成をねらう。その時々の最適なポリシーミックスを選択するのが政策当局の課題。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ポリシーミックス【policy mix】

複数の課題を同時に達成するために、財政・金融政策などを組み合わせて用いること。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ポリシーミックスの関連キーワード目標管理トレードオフ経済ブロック租税特別措置公保険政策学政策通重要業績評価指標(KPI)「黄」の政策ポリシー・ミックス

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ポリシーミックスの関連情報