コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マリア1世 マリアいっせいMaria I

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マリア1世
マリアいっせい
Maria I

[生]1734.12.17. リスボン
[没]1816.3.20. リオデジャネイロ
ポルトガル女王 (在位 1777~1816) 。ポルトガル王ジョゼ1世 (改革王) の娘。父の末弟で叔父にあたるドン・ペドロ (ペドロ3世) と結婚 (1760) 。夫ペドロ3世と共同統治し,宰相ポンバル侯を追放した (77) 。夫と長男の没後,精神に変調をきたし,1792年以降は,その子ジョアン摂政となった。フランス軍の侵入を受け王室がブラジルに避難したとき,マリア1世も移され (1807) ,その地で没した。王位は摂政であったジョアンがジョアン6世 (温厚王) として継承した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

マリア1世

生年月日:1734年12月17日
ポルトガル女王(在位1777〜1816)
1816年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

マリア1世の関連キーワードジョアン6世(温厚王)ジョアン[6世]ジョアン(6世)エストレラ聖堂アジュダ宮殿ロッシオ広場ケルース宮殿生年月日

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android