コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マルソー Marceau, Félicien

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マルソー
Marceau, Félicien

[生]1913.9.16. コルタンベール
[没]2012.3.7.
ベルギー生れの小説家,劇作家。本名 Louis Carette。フランス語で書く。第2次世界大戦後,イタリア,次いでフランスに定住。小説『シャスネイユ』 Chasseneuil (1948) で成功を収め,以後偉大でもまた卑小でもない人間に対するいつくしみに満ちた作品を発表。『小島カプリ』 Capri,petite île (51) ,『肉と皮』 Chair et cuir (51) ,『衝動』 Les Elans du cœur (55,アンテラリエ賞) ,『クリージー』 Creezy (69,ゴンクール賞) ,エッセー『カザノーバあるいは反ドン・フアン』 Casanova ou l'Anti-Don Juan (55) などがある。劇作にも筆を染め,『卵』L'œuf (56) ,『おいしいスープ』 La bonne soupe (58) ,『公爵夫人』 Madame Princesse (65) や,シナリオ『七つの大罪』 Sept Péchés capitaux (62) で一段と名を高めた。ほかに『かん切り』L'Ouvre-boîte (72) ,『問題の人物』L'Homme en question (73) なども出色の戯曲。アカデミー・フランセーズ会員 (75) 。

マルソー
Marceau(Marceau-Desgraviers), François Severin

[生]1769.3.1. シャルトル
[没]1796.9.21. アルテンキルヘン
フランスの軍人,将軍。 1785年サボア=カリニャン歩兵隊に入隊,89年パリのバスティーユ襲撃に参加。 92年シャルトル国民軍に加わり,ベルダンの攻防に参加し,翌年バンデーの戦いで名声を得た。 96年6月オーストリア軍に勝利したが,同年9月 J.ジュールダンの退却を援護中,アルテンキルヘンで戦死。

マルソー
Marceau, Marcel

[生]1923.3.22. ストラスブール
[没]2007.9.22. カオール
フランスのパントマイム役者。本名 Marcel Mangel。半世紀以上にわたり,パントマイム界で活躍した巨匠。シャルル・デュランとエチエンヌ・ドクルーに学び,ジャン=ルイ・バロー演出の『バティスト』 (1947) のアルルカン役で好演した。 1947年パントマイム専門の劇団を創立。白塗りの顔のビップという現代のピエロを創造,『暁に死す』 (1948) ,『外套』 (1951) などで成功し,世界各地を巡業,日本にも数度来演した。「様式マイム」といわれるその演技は,単純明快な動作と時間の綿密な計算によって,沈黙の詩をつくりだした。映画『バーバレラ』 (1968) ,『サイレントムービー』 (1976) などに出演した。 1978年パリにパントマイムの学校を設立。 2005年に現役を引退。 1970年レジオン・ドヌール勲章を授与された。 (→パントマイム )

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

マルソー

フランスのパントマイム俳優。本名マルセル・マンジェル。ユダヤ人で,ストラスブール生れ。1946年に演出家・俳優であるシャルル・デュランの演劇学校に入門し,1947年には道化師の彼自身であるキャラクター〈Bip(ビップ)〉を創造した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

マルソー

《Marceau》フランス海軍の戦艦。1887年竣工。1891年就役。マルソー級の1番艦。排水量、約10,850トンの前弩級戦艦。同型艦に、マジェンタ、ネプチューヌがある。1920年退役。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

マルソー

正式社名「マルソー株式会社」。英文社名「Maruso Co., Ltd.」。陸運業。大正2年(1913)前身の「渡辺運送部」創業。昭和29年(1954)「丸惣運送株式会社」設立。平成16年(2004)現在の社名に変更。本社は新潟県三条市月岡字綾ノ前。物流会社。一般貨物自動車運送が主力。企業の物流業務一括代行も手がける。関連会社で産業機械輸送・据え付け、特殊重量物輸送、タクシー事業などを展開。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

マルソー【Marcel Marceau】

1923‐
フランスのパントマイム俳優。演出家デュランの門下生で,同時にドクルーÉtienne Decrouxについてマイム(ミーム)の技術を学ぶ。1947年カルネ監督の映画《天井桟敷の人びと》に応募,バローの相手役で注目されるとともに,同年テアトル・ド・ポシュでデビュー,カフカ的なマイム《夜明け前の死》で大好評を博する。彼の出し物は〈スタイルのマイム〉と〈ビップのマイム〉に分かれ,前者は伝統的な一種のスケッチ,後者はマルソー独自の道化〈ビップ〉を主人公にしたものである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

マルソー【Marcel Marceau】

1923~2007) フランスのパントマイム俳優。道化を主人公にしたビップのマイムと「風に向かって歩く」などの様式のマイムで知られる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

マルソーの関連キーワードマルソー(Félicien Marceau)マルソー(Marcel Marceau)007ワールド・イズ・ノット・イナフアンナ・カレーニナリンゼイ ケンプブレイブハート11月17日イェーリング真夏の夜の夢3月22日タベルニエ塩事業法

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マルソーの関連情報