コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マーリン マーリン Maring, Hendricus

5件 の用語解説(マーリンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マーリン
マーリン
Maring, Hendricus

[生]1883. ロッテルダム
[没]1942
オランダ社会主義者,革命家。本名は J.スネーブリート。マーリンコミンテルン内の別名。中学卒業後,オランダの鉄道会社に勤務,早くから労働組合活動に入り,1914年オランダ領東インド (現インドネシア) でオランダ人社会主義者を中心とする東インド社会民主主義協会を組織,19年オランダ当局によりインドネシアから追放されて帰国。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

マーリン(Merlin)

アーサー王伝説に登場する高徳の助言者・魔術師。王の即位や諸国平定を助けた。メルラン

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

マーリン【Merlin】

アーサー王伝説中の魔法使い。ブリテンの諸王ボルチガン,ペンドラゴン,ユーサー,アーサーに仕えたとされる。ネンニウス《ブリトン人史》の空の精アンブロシウス,12世紀のジェフリー・オブ・モンマス著《ブリテン列王史》の空と戦いの支配者ミルディンとは同一人物といわれる。父親は大気中の夢魔で母は尼僧といわれ,誕生のときに高僧が洗礼を授けたため悪魔とならず,超自然の力や予言の力が備わった。アーサー王の育成守護に力を貸し,騎士たちの座る円卓の危険の椅子を作り,聖杯探索の資格ある騎士を探した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

マーリン
まーりん
Maring
(1883―1942)

オランダの社会主義者、革命家。本名はスネーフリートHendrikus Josephus Franciscus Maria Sneevliet。社会民主労働党員を経て、1913年植民地ジャワに赴く。社会主義運動に従事し、1914年、同志とともにインドネシア共産党の前身である東インド社会民主同盟を結成した。1918年植民地政庁に追放されて当時のソ連に渡り、さらに中国に赴いて第一次国共合作の実現に大きな役割を果たした。またマーリンの名で、第2回コミンテルン大会に出席して植民地問題を論じたが、のちにコミンテルンと対立した。第二次世界大戦中、ドイツ占領軍に銃殺された。[栗原福也]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

20世紀西洋人名事典の解説

マーリン
Maring


1883 - 1942
オランダの革命家。
本名Hendrikus Josephus Franciscus Maria〉 スネーフリート〈Sneevliet。
社会民主労働党員を経て、1913年ジャワに赴く。社会主義運動に従事し、’14年東インド社会民主同盟を同志とともに結成。’18年植民地政庁に追放され、ソ連を経て、中国に渡り、第一次国共合作の実現に大きな役割を果たした。又、マーリンの名で第2回コミンテルン大会に出席し、植民地問題を論じたが、その後コミンテルンと対立。第二次大戦中ドイツ占領軍に銃殺される。

出典|日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のマーリンの言及

【アーサー王伝説】より

…12世紀のジェフリー・オブ・モンマスのラテン語による《ブリテン列王史》は,この伝説化した偉大な王としてのアーサーの生涯を記した最初の重要な作品である。魔法使いマーリンの力で,ブリテン王ウーゼル・ペンドラゴンはコーンウォール公に化け,公の夫人イグレーヌと同衾し,アーサーが誕生する。アーサーは宝剣エクスカリバーを得てブリテン王となり,ギネビアと結婚,諸国を平定して,ローマ遠征の途につく。…

※「マーリン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

マーリンの関連キーワードアーサー王伝説ジェフリーオズの魔法使い魔法使いランスロットアーサー王ここに眠るオズの魔法使ぼくの魔法使いティンタージェル城「オズの魔法使」

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マーリンの関連情報