コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミシェル ミシェル Michel, Georges

5件 の用語解説(ミシェルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミシェル
ミシェル
Michel, Georges

[生]1763.1.12. パリ
[没]1843.6.7. パリ
フランスの風景画家。 J.ファンロイスダールらの 17世紀オランダ風景画の影響のもとに,モンマルトルの風景を好んで描き,「モンマルトルのロイスダール」と呼ばれた。 1796年以来サロンに出品。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ミシェル
ミシェル
Michel, Louise

[生]1830.5.29. オートマルヌ,ブロンクールラコート
[没]1905.1.10. マルセイユ
フランスの革命家。 1866年パリで教師となり,普仏戦争でパリが包囲された際看護師として働いた。やがてパリ・コミューンに参加し,負傷した市民の救護にあたり「モンマルトルの赤い処女」と慕われた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ミシェル【Clémence Louise Michel】

1830‐1905
フランスの女性革命家,アナーキスト。地方の大地主と召使いの間に生まれる。パリに出て教師として働くかたわら帝政反対派の新聞に寄稿し,公開集会の常連となり,バルラン,バレスフェレなどの後のパリ・コミューン指導者と知り合う。プロイセン軍包囲下には子どもを教えつつ第18区共和主義監視婦人委員会議長に選出された。パリ・コミューン下では国民軍兵士として戦闘に参加し,第18区の民衆クラブを指導した。1873年ニューカレドニアに流刑されたが,そこでも原住民の教育に携わり,彼らの反乱を支持した。

ミシェル【Georges Michel】

1763‐1843
フランスの風景画家。パリの貧しい家庭に生まれ,幸いにして幾人かの愛好家の援助で初歩的な美術教育を受けた。画商のルブランLebrunは彼の風景画の才能に目をつけ,オランダ風景画の模写をさせて店で売った。ロイスダールやホッベマの吸収はきわめて早く,大気の調子や,俯瞰構図で表す自然の雄大さに対する感受性をフランスにもたらした。晩年はとくに細部を省略し,明暗を強調した画法で,初期ロマン派風景画家に数えられる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ミシェル
みしぇる
Clmence Louise Michel
(1830―1905)

フランスの女性革命家、文学者、詩人。オート・マルヌ県の貴族の私生児として生まれる。高等教育を受けたのち教師となったが、早くから社会問題に目覚め、詩作を行いながら貧しい労働者の教育に従事した。第二帝政憲法に忠誠を拒否、パリで私塾を開き、貧民教育に献身しながら革命運動に参加した。1870年のプロイセン・フランス戦争のパリ籠城(ろうじょう)戦中は、モンマルトルの監視委員会に選出され、ブランキ派の革命家フェレCharles-Thophile Ferr(1845―1871)と親交を結んだ。翌1871年3月18日のパリ・コミューンの革命に際しては、武器を手にして活躍、コミューンとベルサイユ政府との内戦が再開されると、イシー、ヌイイの戦闘に加わり、最後の「血の週間」の市街戦でも最後までバリケードで戦った。コミューン崩壊後一時死刑を宣告されたが、結局ニュー・カレドニアに流刑となり、その地で先住民カナカの民族運動を指導した。1880年大赦を得て帰国すると、無政府主義者の運動に身を投じ、三度有罪宣告を受け、1890年から1895年までイギリスのロンドンに亡命した。地方講演中急死したが、葬儀には多数の労働者、下層市民が参加した。詩などの文学作品のほかに、パリ・コミューンの回想録などの著作がある。[桂 圭男]
『ルイーズ・ミシェル著、天羽均・西川長夫訳『パリ・コミューン』上下(1971・人文書院)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ミシェルの関連キーワードアナーキズムゲードアナアナーキーアナーキストアナキストブランキスムマーキスラバショルイベリア・アナーキスト連合

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ミシェルの関連情報