コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミシガン大学 ミシガンだいがくUniversity of Michigan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミシガン大学
ミシガンだいがく
University of Michigan

アメリカ,ミシガン州アナーバーにある州立の大学。 1817年当時のミシガン准州立法府によってデトロイトに創設され,ある土地会社の寄進によって 37年アナーバーに移転し,さらに大規模に拡張された。教養,建築,芸術,経営,歯学,教育,工学,法学,医学,音楽,看護,薬学,公衆衛生などの学部がある。付属施設として,670万冊以上の書籍と多数の写本を収容する大学図書館,世界最大の蔵書数 27万冊を誇る法学図書館ベッド1000以上を擁する大学病院などがあり,その他工学関係の実験所,原子力平和利用の実験所 (フェニックスメモリアル実験所) ,核反応炉,航空学研究所などがある。教員数約 3900名,学生数約3万 6700名 (1997) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ミシガン大学
みしがんだいがく
The University of Michigan

アメリカ合衆国ミシガン州アナーバーにある州立大学。1817年デトロイトにカトレピステミヤドCatholepistemiad : University of Michiganiaの名称で准州の立法により創設されたが、1821年現在の名称となり、ミシガンが正式の州となった際に現在地に移った。1852年に学長となったタッパンHenry P. Tappan(1805―81)は、ドイツの大学をモデルとして学問水準の高い大学づくりに貢献した。フリント(1956年設立)およびディアボーン(1959年設立)に分校をもつ。現在のミシガン大学は、アナーバーのメインキャンパスに、文学・理学・芸術学の教養学部をはじめとして、建築・都市計画学、アートデザイン、教育学、経済学、経営学、音楽、自然資源・環境学、看護学、薬学、歯学、工学、体育学(運動機能学)などの、学部レベルから大学院までの課程をもつ学部のほか、情報学、法律学、社会事業学、医学、公衆衛生学、公共政策学などの大学院レベルの専門職学部(プロフェッショナルスクール)をもつ。カリフォルニアウィスコンシンなどの州立大学と並んで、全米屈指の州立総合大学として評価されている。有数の図書館を有し、和書の蔵書数は全米トップクラス。2003年現在、常勤教員数7698人、学生数5万4205人。[喜多村和之]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のミシガン大学の言及

【アナーバー】より

…市名は1820年代における最初の移住者の妻の名に由来するといわれる。デトロイトの西約58kmにあり,1837年,ミシガン大学が当市に移転して以来,大学を中心として成長してきた。同大学の図書館,博物館,美術館,植物園,劇場などは一般に公開されているが,10万人以上を収容するフットボール・スタジアムが有名である。…

※「ミシガン大学」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ミシガン大学の関連情報