コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミントー

世界大百科事典 第2版の解説

ミントー【4th Earl of Minto,Gilbert John Elliot‐Murray‐Kynynmond】

1845‐1914
イギリスの行政官。カナダ総督をつとめたあとインド総督(在職1905‐10)。曾祖父ミントーもベンガル総督であった(在職1807‐13)。前任者カーゾンが決定したベンガル州分割の政策を推進したために,20世紀初頭インドに一大反英民族運動の高揚を引き起こした。この運動に対して,新聞取締法,武器取締法など弾圧的立法で臨み,急進的インド人指導者を逮捕,追放する一方,親英的穏健派グループを懐柔,またムスリム上層部の政治的動向を支持し,1906年のムスリム連盟結成に手を貸す。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

367日誕生日大事典の解説

ミントー

生年月日:1751年4月23日
イギリスの外交官,政治家
1814年没

ミントー

生年月日:1845年7月9日
イギリスの植民地行政官
1914年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

ミントーの関連キーワードミントー(4th Earl of Minto Gilbert John Murray Kynymond Elliot)モーリー‐ミントー改革モーリー=ミントー改革ビクトリア・ランドフェートン号事件ビクトリアランドミントー(伯)インド統治法クルー(侯)インド参事会ベンガル分割2月16日ラッフルズ生年月日モーリー外交官

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android