コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メイア

3件 の用語解説(メイアの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

メイア

イスラエルの女性政治家,首相。旧称Goldie Myerson,旧姓Mabovich。ウクライナキエフ生れ。1906年米国に移住,ウィスコンシン州ミルウォーキーで育った。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

メイア【Golda Meir】

1898‐1978
イスラエルの女性政治家,首相。ロシアのキエフに生まれ,1906年アメリカに移住し,教員生活を送る。その後シオニズム運動(社会主義シオニスト運動)に身を投じ,21年パレスティナに移住し,キブツに入る。ヒスタドルート(ユダヤ労働総同盟)の要職を歴任し,46年ユダヤ機関政治局長となるなど,パレスティナへのユダヤ人移民を推進した。48年イスラエル国家樹立宣言の署名者の一人となる。初代駐ソ公使をへて,49年マパイ党(後の労働党)から国会議員となり,労働相に就任し,移民の受入れ策を講ずる

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

メイア
めいあ
Golda Meir
(1898―1978)

イスラエルの女性政治家。ロシアのキエフに生まれ、1906年アメリカに移住。ミルウォーキー師範学校卒業後、1921年パレスチナに移住し、1924年までキブツで農業労働に従事。ヒスタドルート(労働総同盟)やマパイ党で活躍し、1946年から1948年の独立までユダヤ機関政治部長を務める。独立後1948~1949年初代駐ソ大使。1949年マパイ党から国会議員に当選し、1949~1956年労相、1956~1966年外相。1965年マパイ党書記長。1968年三党統一による労働党の結成にあたっては重要な役割を果たし、新党の書記長に就任。エシュコル首相の死により1969年3月首相となり挙国一致内閣を形成するが、第四次中東戦争の責任をとって1974年4月辞任した。自伝『私の生涯』My Life : The Autobiography of Golda Meirがある。[伊能武次]
『林弘子訳『ゴルダ・メイア回想録』(1980・評論社)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

メイアの関連キーワードエゼキエルサダトサムエルベングリオンラビンイスラエルのアラブ人イスラエルロビー希伯来イスラエル交響曲イスラエル‐カーターの定理

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

メイアの関連情報