コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リステリア症(読み)リステリアしょう(英語表記)listerosis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リステリア症
リステリアしょう
listerosis

リステリアの感染症。人間のほか,多くの哺乳類,鳥類,ダニ,甲殻類なども感染するので,感染獣の体液との接触,汚染された牛乳の飲用,菌が付着した野菜類の摂取,菌を含む塵埃の吸入などが原因となる。妊婦や胎児,衰弱している人,悪性腫瘍,アルコール中毒,糖尿病,結核などの患者,副腎皮質ホルモン治療者がかかりやすい。髄膜脳炎,子宮内感染,敗血症が重要な病変。治療には,サルファ剤ペニシリンストレプトマイシンテトラサイクリンなど,抗生物質が使用される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android