コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルビノ Rubino, Antonio

朝日日本歴史人物事典の解説

ルビノ

没年:寛永20.2.3(1643.3.22)
生年:1578
イエズス会日本巡察使。イタリア出身。1595年イエズス会に入り,1602年ゴアに渡航。寛永15(1638)年マカオに着き同地で開催の日本管区会議に出席。翌年日本,シナの巡察使に就任し,背教司祭フェレイラを回心させるために日本渡航を決心して宣教団を結成,その第1陣の長として4人の司祭と4人の伝道士らを率いて同19年6月13日(1642.7.9)マニラを出帆し7月16日(8.11)薩摩の下甑島に着くも,直ちに捕縛されて長崎へ護送,訊問を受ける。翌年2月穴吊しの拷問にかけられ殉教。<参考文献>姉崎正治『切支丹伝道の興廃』

(五野井隆史)

出典 朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android