コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルワンダ大虐殺 ルワンダだいぎゃくさつ Rwanda genocide of 1994

2件 の用語解説(ルワンダ大虐殺の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルワンダ大虐殺
ルワンダだいぎゃくさつ
Rwanda genocide of 1994

1994年にルワンダで起こった大量虐殺事件。1994年4月6日,ルワンダ大統領のジュベナル・ハビャリマナブルンジ大統領のシプリアン・ヌタリャミラの乗った飛行機が首都キガリ上空で撃墜され,搭乗者全員が死亡した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ルワンダ大虐殺

多数派民族フツと少数派民族ツチは友好的に暮らしていたが、旧宗主国ベルギーがツチにフツを統治させる形で支配を進め、双方が対立。独立後の1994年4月、フツ系大統領の飛行機が撃墜されたことを機に、政府軍やフツの民兵組織などがツチの虐殺に乗り出した。同年7月にツチの反政府組織がほぼ全土を制圧し、虐殺は終わった。犠牲者は80万人以上とされる。

(2016-04-28 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ルワンダ大虐殺の関連キーワードブルンジツチルワンダ語ルワンダ虐殺ウルンジスモール・ワンダーブルンジ王国ルワンダ内戦とフランスルワンダと民族紛争ツチ族

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ルワンダ大虐殺の関連情報