コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ル・ジャンドル(英語表記)Le Gendre, Charles William

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ル・ジャンドル
Le Gendre, Charles William

[生]1830.8.26. フランス
[没]1899.9.1. 京城(現ソウル)
フランス生れのアメリカの外交官。リゼンドルともいう。漢名は李仙得。アモイ (厦門) 領事のとき台湾問題に関係し,明治5 (1872) 年来日のとき,副島種臣外務卿の要請で外務省顧問となり,台湾併合を進言。のち韓国政府顧問。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ル・ジャンドル
るじゃんどる
Charles William Le Gendre
(1830―1899)

アメリカの外交官。リ・ゼンドルともいい、李仙得とも署名した。8月26日フランスに生まれる。南北戦争に従軍して負傷。1866年厦門(アモイ)領事となり、アメリカ船難破事件で台湾に渡り事件を解決して台湾通となる。1872年(明治5)来日して日本政府顧問となり、琉球(りゅうきゅう)問題解決に台湾出兵を献策した。74年の台湾出兵に際し大久保利通(としみち)に随行渡清(としん)し、中立義務違反として一時アメリカ領事館に拘留された。以後も日本に滞在、北海道開拓論を主張、90年韓国政府顧問となり、99年9月1日ソウルで没。声楽家関屋敏子(せきやとしこ)は孫。[藤村道生]
『ユネスコ東アジア文化研究センター編『資料御雇外国人』(1975・小学館)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

367日誕生日大事典の解説

ル・ジャンドル

生年月日:1830年8月26日
フランス生まれのアメリカの外交官
1899年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android