コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レオンチエフ

4件 の用語解説(レオンチエフの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

レオンチエフ

ロシア生れの米国の計量経済学者。1925年レニングラード大学卒業後,ドイツに渡りベルリン大学で経済学博士号取得。1929年中国政府の経済顧問を経て1931年渡米。
→関連項目産業構造

レオンチエフ

ロシアの文学者。外交官,新聞記者,検閲官などを職としつつ,特異な復古主義的論文を発表,のちロシア正教に転じ,修道士となった。近代技術文明の進行にともなう均一化によって社会は死滅すると考え,ビザンティン帝国的専制の強化を説いた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

レオンチエフ【Konstantin Nikolaevich Leont’ev】

1831‐91
ロシアの小説家,政論家で,特異な保守思想の唱道者。モスクワ大学で医学を学び,軍医として1853‐56年のクリミア戦争に参加,のちトルコ駐在の外交官,保守新聞の編集者,モスクワの検閲官などを務め,晩年は修道僧となる。個別性や差異の中に美を見いだし,平等や一様性を憎んだ。社会の構成要素間に個性や差異が失われ均等化が始まれば,その社会の死滅が間近いと考えた。現代西欧ではその過程が進行中であるが,ロシアではそのような均等化による死滅を食い止めるため,ビザンティン帝国的専制をさらに強化せねばならない,と説いた。

レオンチエフ【Wassily Leontief】

1906‐1999
投入産出分析(産業連関分析)の創始者として著名な,ロシア生れのアメリカの経済学者。レニングラードに生まれ,レニングラード大学で経済学を学んだ。亡命ののちベルリン大学で博士号を取得(1928)。中華民国南京政府の招きで鉄道建設に関する経済顧問を務め(1929),1931年アメリカに移住してハーバード大学の講師(1946教授)となる。以後75年にニューヨーク大学に移るまで,ハーバードで学会・教育活動に専念する一方,独自の研究集団〈ハーバード経済研究所〉を主宰(1948‐72),独創的研究活動を続けた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のレオンチエフの言及

【産業構造】より

…製造工業の付加価値に占める重化学工業の割合を重化学工業化率というが,この比率は経済の発展とともに上昇する傾向がみられる。 これまでの産業構造分析が産業構成論という平面的な分析が中心であったのに対し,W.W.レオンチエフは,1941年に発表した《アメリカ経済の構造1919‐1929》のなかで,産業連関分析(〈産業連関表〉の項参照)の手法を利用して産業構造の変化を立体的にとらえようとした。産業構造という概念を明確に定義し,分析したのはレオンチエフが最初といえる。…

【産業連関表】より

…しかし一般均衡論自体はきわめて抽象的なモデル分析であって,経済の基本的しくみを理解するための適切な枠組みは用意しえても,この分析から直ちに経済の現実の動きを記述・予測し,経済政策の立案に有益な定量的情報を引き出すことは望むべくもない。経済現象の相互依存性という一般均衡論の基本的着想は維持しつつ,現状分析に適用可能な形にモデルを特定化し,現実経済の定量分析に役立てようと試みたのは,W.W.レオンチエフである。この仕事は1930年代の初期に始まり,およそ10年を経て40年代までにその基本的枠組みは完成する。…

【市場均衡】より

…ワルラスの後継者V.パレートは,ワルラスの基数的な効用理論をより一般的な序数的効用理論によっておきかえることに成功し,スウェーデン学派のK.ウィクセルは,ワルラスによって扱われた資本,利子,貨幣の分析を多方面に発展させた。また1940年を前後してJ.R.ヒックス,P.A.サミュエルソンは一般均衡理論の体系に比較静学の方法を導入し,同じころ,W.レオンチエフは産業間の相互依存をデータ分析が可能な形に具体化した産業連関理論(産業連関表)を開拓した。以後の均衡分析の発展では,均衡解の存在についての厳密な証明,安定分析,動態経済の分析,ゲーム理論との対応の研究などに重要な貢献が多い。…

【貿易理論】より

… この主張は現実の貿易パターンとどれくらい整合的であろうか。たとえば,W.レオンチエフは,アメリカの貿易構造に関する研究(1953)において,アメリカの輸出財が輸入財よりも平均的に労働集約的であることを明らかにし,大きな反響を呼んだ。この研究が対象とした第2次大戦直後の時期において,アメリカは他の国々に比べて資本豊富であると信じられていた。…

※「レオンチエフ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

レオンチエフの関連キーワード産業連関表資本係数投入産出表企業連合産業構造レオンチェフ欧州共同体産業連盟ヨーロッパ共同体産業連盟連関食料産業

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone