コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロイドジョージ ロイドジョージDavid Lloyd George

2件 の用語解説(ロイドジョージの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ロイド‐ジョージ(David Lloyd George)

[1863~1945]英国の政治家。自由党急進派に属し、蔵相となり、老齢年金法国民保険法を実現させた。1916年、自由党保守党連立内閣の首相となり、第一次大戦を指導。戦後はパリ講和会議の英国代表。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ロイドジョージ【David Lloyd George】

1863~1945) イギリスの政治家。自由党急進派に属し、議員・蔵相時代に富裕者への負担増や国民保険法制定により社会保障制度の基礎を築く。1916年連立内閣首相となり、第一次大戦を遂行しパリ講和会議を主導した。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

ロイドジョージの関連キーワード原子爆弾投下ドイツ問題中島名左衛門イギリス映画北朝鮮特攻隊闇市陸軍省売られた花嫁ゲティスバーグ

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ロイドジョージの関連情報