ロイドジョージ

精選版 日本国語大辞典「ロイドジョージ」の解説

ロイド‐ジョージ

(David Lloyd George, lst Earl of Dwyfor デービッド━、ファースト=アール=オブ=ドゥイボー) イギリスの政治家。自由党下院議員。一九〇八年アスキス内閣の蔵相となり、画期的な予算案を提出して上院改革、社会保障制度の基礎を築いた。一六年首相となり、連立内閣を組織して第一次世界大戦を勝利にみちびいた。パリ講和会議代表。アイルランド自由国(アイレ)を承認。二二年の選挙に敗れて下野した。著書「大戦回顧録」。(一八六三‐一九四五

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

動員令

〘名〙 旧制で、戦時または事変に際し、在郷軍人を召集する命令。※東京朝日新聞‐明治三七年(1904)二月四日「隠密に本国に於ては数個軍団に動員令を布きたる形跡あり」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android