一半(読み)いっぱん

精選版 日本国語大辞典「一半」の解説

いっ‐ぱん【一半】

〘名〙 なかば。半分
※雑言奉和(10C初か)奉和聖製河上落花詞〈坂田永河〉「看落花。一蕭灑一半結」
侏儒の言葉(1923‐27)〈芥川龍之介創作「作品の美醜の一半は芸術家の意識を超越した神秘の世界に存してゐる」 〔李白‐短歌行〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

半夏生

半夏ともいう。七十二候の一つで,本来は夏至後 10日目から小暑の前日までをいったが,現行暦では太陽の黄経が 100°に達する日 (7月1日か2日) を半夏生とし,雑節の一つとして記載している。この頃半...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android