コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

片鱗 ヘンリン

デジタル大辞泉の解説

へん‐りん【片×鱗】

1枚のうろこ。
多くの中のほんの少しの部分。一端。「片鱗をうかがわせる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

へんりん【片鱗】

一片のうろこ。
ほんのわずかな部分。一端。 「大器の-をうかがわせる」
[句項目]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

片鱗の関連キーワードジョーンズ(Andruw Rudolf Jones)偏・変・扁・片・篇・編・變・貶・辺・返・遍・邊・騙リベラ(Mariano Rivera)オーストラリア・ニュージーランド文学エリザベス マクガバンヤストレムスキー相良藩(遠江国)小久保 喜七隋・唐の美術古代東方音楽幸福な王子天中軒雲月昭憲皇太后小笠原諸島意識の流れコモリグモ食糧問題徳川家康狩野永徳ペッパー

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

片鱗の関連情報