三箇日(読み)サンガニチ

精選版 日本国語大辞典の解説

さんが‐にち【三箇日】

〘名〙
① 正月の元日・二日・三日をいう。この三日間は年始の祝日として、雑煮を祝い、年賀の挨拶(あいさつ)にまわり、訪問客には屠蘇(とそ)をすすめる。《季・新年》 〔大乗院寺社雑事記‐永正二年(1505)正月三日〕
※大阪の宿(1925‐26)〈水上滝太郎〉一一「三箇日(サンガニチ)と新年宴会の五日は、会社も休みだった」
② 初日から三日間をいう。
※大鏡(12C前)三「御禊よりはじめ三箇日の作法、出車などのめでたさ、おほかた御さまのいと優に、らうらうじく」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる