コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

両刀論法 リョウトウロンポウ

6件 の用語解説(両刀論法の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

りょうとう‐ろんぽう〔リヤウタウロンパフ〕【両刀論法】

ジレンマ2

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

両刀論法【りょうとうろんぽう】

英語dilemmaジレンマ)などの訳。論理学では二つの仮言命題大前提,一つの選言命題小前提とし,定言命題または選言命題の結論を導き出す三段論法の一種。たとえば,〈お前が真実を語れば他人が憎むだろう。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

りょうとうろんぽう【両刀論法】

ジレンマdilemmaともいう。伝統的形式論理学に登場する概念で,元来,後件を共通にする二つの仮言命題と,その二つの前件の選言とからその後件を推論する論法であるが,後件を別のものにとったり,前提の一つを後件の選言でなく各後件の否定の選言としたりして拡張した推論をもいう。比喩的には二つの選択肢しかなく,そのどちらを選んでも困った結果に導かれるとき,ジレンマに陥ったという。ジレンマは前提の仮言命題の数をふやすことによってトリレンマtrilemma以上にも拡張できる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

りょうとうろんぽう【両刀論法】

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

両刀論法
りょうとうろんぽう

ディレンマ」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

両刀論法
りょうとうろんぽう

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

両刀論法の関連キーワードディレンマ流動性ジレンマ三盆じれじれジレンマ伝統的建造物群トリフィンのジレンマサルコレンマ国際流動性ジレンマジレンマ論

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone