コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

井上清 いのうえ きよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

井上清 いのうえ-きよし

1913-2001 昭和後期-平成時代の日本史学者。
大正2年12月19日生まれ。昭和21年「天皇制の歴史」で天皇制を批判,歴史学研究会の指導的メンバーとして活動。29年京大人文科学研究所助教授となり,36年同研究所教授。部落問題研究所評議員。平成13年11月23日死去。87歳。高知県出身。東京帝大卒。著作に「日本の軍国主義」,「日本女性史」(毎日出版文化賞)など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

井上清の関連キーワードハリス(Townsend Harris)日米修好通商条約三大事件建白運動安政五ヵ国条約安政五か国条約コンツェルンねず まさし井上 千代子尊王攘夷運動シベリア出兵カヌー競技小日本主義革新倶楽部井上 清子井上清子企業集中井上政重富国強兵条約改正宇垣一成

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android