コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

筋弛緩剤 きんしかんざいmuscle relaxant

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

筋弛緩剤
きんしかんざい
muscle relaxant

筋肉を弛緩させる薬剤。麻酔導入時の気管内挿管や手術を容易にするために用いられる。神経の終末と筋肉の接合部位でその刺激伝達を遮断するもので,作用機序から,クラーレやパンクロニュームなどと,サクシニルコリンなどとの2群に分けられる。なお,筋弛緩剤は呼吸運動も停止させるので,調節呼吸 (→人工呼吸 ) を行う必要がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

筋弛緩剤の関連情報