コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

代休 だいきゅう

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

代休

休日に出勤した場合に、あとでその替わりとしてとる休日のこと。あらかじめ代わりの休日を特定しておく振替休日とは異なり、割増賃金の対象となる。

出典 ナビゲートナビゲート ビジネス基本用語集について 情報

デジタル大辞泉の解説

だい‐きゅう〔‐キウ〕【代休】

日曜・祭日などの休日に出勤した代わりにとる休暇

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

だいきゅう【代休】

労働が,労働義務のない日や時間に労働をした場合,その代りに与えられる休日をいう。(1)労働基準監督署の命令による代休 災害その他避けることのできない非常の事由によって臨時の必要があるとき,使用者は法律の定める労働時間の最高限度を延長し,または休日にその復旧作業に必要なだけ労働者を労働させることができる。この場合,原則として事前に労働基準監督署の許可を受けなければならないが,事態急迫のときは事後に届け出ればよい。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

だいきゅう【代休】

休日に勤めに出た者が、代わりにとる休暇。 「 -をとる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

代休の関連キーワード乃・代・内・台・大・弟・第・臺・題三輪休雪(11代)三輪休雪(12代)十代三輪休雪柳田茂十郎三輪 休和古満巨柳土曜授業古満勘助三輪休和古満家日曜勤め

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

代休の関連情報