住友生命保険(読み)すみともせいめいほけん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

住友生命保険
すみともせいめいほけん

生命保険会社。 1907年日之出生命保険として創立。 25年住友系列に経営を移し,26年住友生命保険 (株) と改称。 47年金融機関再建整備法に基づき国民生命保険 (相) 設立,51年現社名に変更。業界3位の地位を占める。総資産 24兆 1653億 1000万円,資産構成貸付 28%,有価証券 55%,不動産6%,その他 11%。年間保険料等収入3兆 3389億 3100万円,従業員数内勤 9509名,外勤5万 7349名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

住友生命保険

正式社名「住友生命保険相互会社」。略称「住友生命」。英文社名「SUMITOMO LIFE INSURANCE COMPANY」。保険業。明治40年(1907)「日之出生命保険株式会社」創業。大正15年(1926)「住友生命保険株式会社」に改称。昭和22年(1947)「国民生命保険相互会社」設立。同27年(1952)現在の社名に変更。本社は大阪市中央区城見。東京本社は東京都中央区築地。生命保険業。大手生命保険会社の一角。三井住友銀行・三井住友海上・三井生命と全面提携。三井生命との共同出資による子会社のメディケア生命がある。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

住友生命保険の関連情報