コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル大辞泉の解説

ち【値】[漢字項目]

[音](漢) [訓]ね あたい
学習漢字]6年
〈チ〉
物のねうち。「価値
数の大きさ。「極値数値同値絶対値偏差値
出あう。「値遇
〈ね〉「値段高値安値

ね【値/直】

物が売買されるときの金額。値段。あたい。価格。「土地の―が上がる」「―をつける」
物の値うち。価値。「父親としての―を上げる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ね【値】

物の売り買いに際しての金額。値段。あたい。価格。 「 -が上がる」 「 -をつける」
ものの価値。ねうち。 「男の-を下げる」
[句項目]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

値の関連キーワード容積指数(血液)ミッドポイントブーゲ重力異常比例部分の法則脳脊髄液指数最小二乗法ノミナル値吹き値売り寄付き値段変動係数売り買い絶対誤差度数分布増加関数海面更正近似計算確率分布同値分割相対誤差順序回路

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

値の関連情報