コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル大辞泉の解説

ふ【×傅】

律令制で、皇太子の指導をつかさどった役。東宮傅

ふ【傅】[漢字項目]

[音]フ(呉)(漢)
おもり。もり役。養育係として、そばに付き添う。「傅育師傅

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふ【傅】

かしずくこと。お守り役。
皇太子の輔佐・補導をする役。東宮傅とうぐうのふ。 「 -には小松内大臣/平家 3

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のの言及

【乳母】より

…平安時代中期以降,天皇の乳母は典侍となる例が多い。【玉井 力】 平安中期以降貴族中心に乳母が養育に重点をおいて盛行するにともない,その夫である乳母夫(めのとぶ)も役割の同一性から乳母とよばれ,さらに貴人の子の養育にあたる男性一般をも,傅の字を用いながら,〈めのと〉とよぶようになった。乳母,傅は,武士が社会的に成長する平安後期以降は武家の間にもひろまった。…

※「傅」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

傅の関連キーワード病は口より入り禍は口より出ず乳母子・傅子城府を設けずフーツオイー親鸞 白い道端郡王載い藤原道綱母藤原道綱平岩親吉綏遠事件平手政秀敬順王蔡 贇笑い仏乳母子傅作義顔真卿上つ方黒頭公傅大士

傅の関連情報