コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

補導/輔導 ホドウ

3件 の用語解説(補導/輔導の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ほ‐どう〔‐ダウ〕【補導/×輔導】

[名](スル)正しい方向へ教え導くこと。特に、非行を防ぐために青少年を正しい方向に助け導くこと。「非行少年を―する」

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

補導

不良行為をした20歳未満の未成年者を対象に警察が行う措置。警察庁通達で、飲酒、家出、無断外泊など17種類を不良行為として定めている。名前や友だち関係を記録した「補導票」を作成し、保護者や学校に連絡する。補導票は子どもの自宅がある警察署が保管し、都道府県警ごとにデータベース化。20歳になった時点で廃棄される。2012年の補導人員は延べ約91万人。

(2013-10-10 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ほどう【補導】

広義には,青少年問題に関与する諸機関が,なんらかの問題をもつ青少年などに対して,一般教育(家庭教育学校教育職業教育社会教育など)を補充する形で行う教育福祉的活動をいう。しかし狭義には,政府の青少年対策の重要な一環とされる非行防止活動のうちで,少年係警察官や婦人補導員などの警察職員が民間人や民間組織(児童相談所福祉事務所教育委員会など)の協力を得て行う,非行など問題のある青少年に対する指導・助言・相談などの活動を指す。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

補導/輔導の関連キーワード社会問題青少年年問わんより世を問え青少年赤十字西暦二〇三六年問題西暦二〇〇〇年問題二〇〇〇年問題国際青少年デー青少年の非行問題に取り組む全国強調月間流通業者

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone