コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

先んずる サキンズル

デジタル大辞泉の解説

さきん・ずる【先んずる】

[動サ変][文]さきん・ず[サ変]《「さきにする」の音変化》他の人より先に進む。先に何かをする。「何事をするにつけても人に―・ずる」「技術開発で他社より一歩―・ずる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さきんずる【先んずる】

( 動サ変 ) [文] サ変 さきん・ず
〔「先にする」の転〕
他人よりも先に事を行う。さきんじる。 「人より一歩-・ずる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

先んずるの関連キーワード先んずれば人を制す先駆け・先駈け・魁マンハッタン計画核燃料サイクル竹馬狂吟集五山文学文苑英華先んじる広島藩商流先天水端