コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

入船町 いりふねちょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

入船町
いりふねちょう

東京都中央区中央部の地区。現在の入船1~3丁目,新富1~2丁目,明石町にあたる。商業地区。隅田川西岸に位置し,江戸初期の埋立てで成立。運河網をめぐらし,港町として栄えた。第2次世界大戦後,運河はほとんど埋立てられた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

入船町の関連キーワード河邨 文一郎芥川 龍之介蜷川 虎三芥川竜之介鰭崎 英朋入船南小島西成区鈴与

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

入船町の関連情報