コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公害15法 こうがいじゅうごほう

1件 の用語解説(公害15法の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

公害15法
こうがいじゅうごほう

1970年の公害国会といわれる第 46特別国会において制定,改正が行なわれた公害関係法律のうち,公害対策基本法大気汚染防止法水質汚濁防止法海洋汚染及び海上災害の防止に関する法律 (→海洋汚染防止法 ) ,下水道法農用地の土壌の汚染防止等に関する法律,騒音規制法道路交通法廃棄物の処理及び清掃に関する法律農薬取締法毒物及び劇物取締法,人の健康に係る公害犯罪の処罰に関する法律,公害防止事業費事業者負担法自然公園法と,1972年に制定された自然環境保全法の 15法の総称。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

公害15法の関連キーワード公害罪公害紛争処理法常会通常国会特別国会臨時国会環境教育ルーマニアの魔女公害国際シンポジウム公害国会

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone