コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北条時定(3) ほうじょう ときさだ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

北条時定(3) ほうじょう-ときさだ

?-1289/90 鎌倉時代の武将。
父は北条時氏,母は松下禅尼北条経時北条時頼の弟。宝治(ほうじ)元年の三浦泰盛の乱には大手の大将軍として鎮圧に活躍。また蒙古(もうこ)襲来にそなえ鎮西(九州)におもむき,弘安(こうあん)4年肥前守護となる。のち守護職を子の定宗にゆずり,正応2/3年博多で死去。初名は為時。通称は六郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

北条時定(3)の関連キーワード一遍久明親王モンペリエ辛子明太子一遍惟康親王三国遺事謝枋得大休正念多治見国長