コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北白川 きたしらかわ

2件 の用語解説(北白川の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北白川
きたしらかわ

京都市左京区の一地区。 1918年京都市に編入された旧白川村の範囲をさす。白川の形成した扇状地上に位置し,古くからある集落は志賀越えの街道の谷口集落。かつて白川石の加工や,花卉,野菜の栽培が行われ,独特の服装で花などを売歩く白川女で知られた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

北白川
きたしらかわ

京都市街の北東部、左京区の一地区。比叡(ひえい)山地を流下する白川の扇状地で、縄文・弥生(やよい)時代の遺物も出土している。また京都の近郊として野菜や花卉(かき)栽培が行われ、かつては白川女(め)が独特の服装で花を売り歩いた。京都大学理学部、農学部、人文科学研究所分館、京都造形芸術大学などが所在し、学者、学生の居住が多い住宅地をなしている。北白川から山中越(やまなかごえ)の鞍部(あんぶ)を通って近江(おうみ)(滋賀県)へ行く道は古くから京都の裏街道をなしていたが、現在は比叡平(だいら)団地などへの利用が多い。地蔵谷に北白川天然ラジウム温泉がある。[織田武雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

北白川の関連キーワード京都府京都市左京区石原町京都府京都市左京区頭町京都府京都市左京区黒谷町京都府京都市左京区杉本町京都府京都市左京区大文字町京都府京都市左京区難波町京都府京都市左京区広河原京都府京都市左京区福本町京都府京都市左京区孫橋町京都府京都市左京区和国町

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

北白川の関連情報