升麻(読み)ショウマ

漢方薬・生薬・栄養成分がわかる事典の解説

しょうま【升麻】

漢方薬に用いる生薬(しょうやく)の一つ。キンポウゲ科サラシナショウマ根茎(こんけい)を乾燥したもの。解毒解熱止血などの作用がある。いぼ痔(じ)きれ痔脱肛(だっこう)に効く乙字湯(おつじとう)麻疹(はしか)風疹(ふうしん)に効く升麻葛根湯(かっこんとう)、虚弱体質、病後の体力低下、食欲不振に効く補中益気湯(ほちゅうえっきとう)などに含まれる。

出典 講談社漢方薬・生薬・栄養成分がわかる事典について 情報

大辞林 第三版の解説

うたかぐさ【升麻】

トリアシショウマの古名。

しょうま【升麻】

サラシナショウマの根茎を乾燥させた生薬。解熱・解毒薬に用いる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

升麻 (ショウマ・アワボ;トリノアシグサ)

植物。キンポウゲ科の多年草,園芸植物,薬用植物。サラシナショウマの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

世界大百科事典内の升麻の言及

【サラシナショウマ(晒菜升麻)】より

…シベリア東部,中国,朝鮮,日本の主として温帯・亜寒帯に分布し,小型のものは高山帯にもみられる。中国ではサラシナショウマ属Cimicifuga(英名bugbane)の数種の根茎が升麻とよばれ,薬用にされる。日本では主としてこのサラシナショウマが用いられる。…

※「升麻」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android