コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

厚み計 あつみけいthickness gauge

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

厚み計
あつみけい
thickness gauge

マイクロメータなどによる直接的な測定の困難なもの,特に薄い膜などの厚みを測定する計器。干渉を利用した光学的方法によるもの,α線や電子線の通過におけるエネルギー損失や吸収から厚さを決定するものなどがある。 (→放射線厚み計 )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

あつみけい【厚み計 thickness gauge】

厚さ計ともいう。いろいろの板,帯などの厚さや,塗膜,めっきの厚さの測定に用いる計器の総称である。電気マイクロメーターなどの比較測長器を利用したものと,厚さの関数となる他の物理量,または板固有の特性から求めるものとがある。それぞれ試料を抜き取って測定する形式のものと,走間厚み計といい,製造工程中に連続して測定する形式のものとがある。また測定を片側から行う方式と,両側からはさんで測定する方式のものとがある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

あつみけい【厚み計】

薄板や紙などの厚さを測る計器。ノギス・ダイヤル-ゲージのほか、空気厚み計・電磁厚み計・超音波厚み計・放射線厚み計などがある。厚さ計。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

厚み計
あつみけい

板状や膜状の材料の厚み、あるいは塗装、めっきなどの被膜の厚みを測るための計器をいう。広くマイクロメーターや隙間(すきま)ゲージなどのように、機械的に厚みを測定するものを含めることもあるが、普通はこれら長さ計以外のものの測定結果から厚みを推定する方式の計器をさしている。
 厚み計は、運動中の膜状被測定物の厚みを非接触で連続的に測定・制御する場合や、被膜の厚みなどを非破壊的に測定する場合などに用いられる。原理としては、対象物の物性に関係する物理的現象を利用して対象物の厚みを推定するもので、代表的な器種に次のようなものがある。
(1)放射線厚み計 β(ベータ)線などの放射線が被測定物を透過するときの減衰量から厚みを推定する。
(2)超音波厚み計 超音波が被測定物中を通過する時間から厚みを求める。
(3)静電容量式厚み計 導体上に施された絶縁性被膜の厚みを静電容量の測定によって求める。
(4)電磁誘導式厚み計 磁性体上に施された非磁性体被膜の厚みを、電磁誘導を利用して求める。
 ただし、これら厚み計では、測定に利用する現象に関する被測定物の物性値、たとえば放射線吸収率、音波の速度、誘電率、透磁率、光を利用するものでは屈折率などが知られていなければ正しい測定値が得られない。したがって、実際の測定に先だち、被測定物と同じ材料でつくられた厚み標準試料を用いて計器の目盛りを校正しておくか、または補正値を求めておくことが必要である。[三井清人]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

厚み計の関連キーワードマイクロメータ超音波厚み計アイソトープX線厚み計圧電素子ゲージ薄板

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android