コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

周南市 しゅうなん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

周南〔市〕
しゅうなん

山口県南東部,瀬戸内海に面した市。2003年徳山市,新南陽市,熊毛町,鹿野町の 2市 2町が合体して成立。市名の周南は古くから周防国の南部を示すことばとして使われ,瀬戸内海を臨む広い地域を示す。中心市街地の徳山は毛利氏の城下町として繁栄,明治維新以後一時衰微したが,1904年に海軍煉炭所(のちの燃料廠)が設置されてから活況を取り戻した。第2次世界大戦で壊滅的な被害を受けたが,戦後は燃料廠跡に製油所が建設されたのをはじめ,ソーダ,セメント,鉄鋼などの工業が復興,新南陽にかけて石油化学コンビナートが成立。徳山下松港は 1965年に特定重要港湾に,2011年に国際拠点港湾に指定された県下一の工業地域。農業では米,チャ(茶),ワサビ,シイタケを産するほか,近年はナシ,ブドウなど果樹栽培も行なわれる。北部八代高原のナベヅルおよびその飛来地は国の特別天然記念物。須々万の大玉スギは国の天然記念物に指定。地域の一部は瀬戸内海国立公園に属する。JR山陽本線と山陽新幹線が通り,櫛ヶ浜で岩徳線を分岐。山陽自動車道,中国縦貫自動車道をはじめ,国道2号線,188号線,315号線など道路網も整備されている。面積 656.29km2。人口 14万4842(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

しゅうなん‐し〔シウナン‐〕【周南市】

周南

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

周南市の関連キーワード山口県周南市西千代田町山口県周南市代々木通山口県周南市呼坂本町山口県周南市野村南町山口県周南市二の井手山口県周南市西金剛山山口県周南市東金剛山山口県周南市西桝町山口県周南市西松原山口県周南市中須南山口県周南市長田町山口県周南市那智町山口県周南市野上町山口県周南市速玉町山口県周南市原宿町山口県周南市晴海町山口県周南市花園町山口県周南市初音町山口県周南市中須北山口県周南市橋本町

周南市の関連情報