コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

回虫症 かいちゅうしょうascariasis

翻訳|ascariasis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

回虫症
かいちゅうしょう
ascariasis

腸内に回虫が寄生した状態をいう。最も多い症状腹痛で,そのほか倦怠感,貧血,食欲不振,吐き気,異味症などが起る。糞便中の虫卵を検出し,サントニン,カイニン酸などで駆虫する。糞便を肥料として用いたり,地表に放置するところで多発するが,日本では近年,下水道の普及と人糞処理の合理化によって,ほとんど姿を消した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

家庭医学館の解説

かいちゅうしょう【回虫症 Ascariasis】

[どんな病気か]
 野菜などの食品についている回虫の卵(感染型成熟卵)を摂取することでおこります。温暖地域に多くみられます。
 日本でも昔は非常に多い病気でしたが、近年は少なくなりました。しかし最近、有機栽培(ゆうきさいばい)野菜や輸入野菜の増加で、増える傾向がみられます。
[症状]
 主症状は上腹部の鈍痛(どんつう)です。感染初期には、幼虫による一過性の肺炎がおこります。そのほか、胃けいれんのような症状や、回虫が胆嚢(たんのう)、脳、虫垂(ちゅうすい)などへ迷入することによってさまざまな症状があります。
 糞便(ふんべん)検査で虫卵(ちゅうらん)が見つかることで診断がつきます。
[治療]
 パモ酸ピランテルを1回内服すれば治ります。ほかにチアベンダゾールなども用いられます。
[予防]
 し尿肥料で栽培した野菜などを生(なま)で食べるときは、流水でよく洗うことです。

出典|小学館家庭医学館について | 情報

世界大百科事典内の回虫症の言及

【カイチュウ(回虫)】より

…不受精卵には幼虫が形成されない。
[回虫症]
 カイチュウがヒトに感染した場合,幼虫が肺に侵入することにより回虫性肺炎をおこすことがある。とくに一時に多数の虫卵が摂取されると,感染後3日目ころから発熱し,しだいに高熱となり,頭痛,咳,痰,呼吸困難などの症状が出る。…

※「回虫症」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

回虫症の関連キーワード寄生虫病の最近の動向ヘキシルレゾルシントキソカラ症幼虫移行症脈絡膜炎ペット病寄生虫症寄生虫病感染症寄生虫異食症病原体食中毒疝痛

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

回虫症の関連情報